彦根城と大津地裁彦根支部

先日、お休みの日に、彦根城へ観光に行ってきました。

私は大津地方裁判所彦根支部の事件を担当することもありますが、裁判所は彦根城のお堀の中にあります!

とてもめずらしいですね。裁判所へ行く道の途中、彦根城を見ながら進むと期日の日も少しリラックスできます。

期日の日はもちろん外から眺めるだけですが、先日はお休みだったため、彦根城の中も観光しました。

 

ひこにゃんにも会いましたよ!

期日等の関係で、滋賀のいろいろなところをまわることになりますが、とても魅力的な場所だと感じます。

また他の支部の紹介もさせて頂きます。

2019年度憲法記念の集い

4月20日、憲法記念の集いに参加してきました。

弁護士、ジャーナリスト、学者の先生方や、当事者の方、ご遺族の方など、さまざまな方の多方面からのご意見を聞くことができる、大変充実した機会となりました。

えん罪を争うためには、一生をかけなければならず、ご高齢となる方や、お亡くなりになる方も出る中、裁判が続くという状況はあまりに過酷です。それにもかかわらず、ご本人様にも、弁護士にも、支援が不足していること、えん罪を争うことが難しいことなど、諸外国の例や、実際の体験談をもとに、様々なお話をお伺いしました。

特に、ご本人様や遺族の方の訴えは身に迫るものがありました。なぜ無罪なのに自白をするのか、捕まってみればわかるというお話がありました。当人にしか分からないことがあるものの、それを理解しようとする気持ちを決してなくしてはならないとの気持ちを新たにしました。

私は今回、運営側として参加をさせて頂きましたが、学ぶことばかりでした。

現時点においては、日野町事件も、湖東記念病院事件も、決着がついておりません。皆様の再審事件への関心が高まり、二度と同じことが繰り返されぬよう、様々な制度改革が実現される日がくればと思います。

2019年度憲法記念の集いのご案内

 2019年4月20日(土)にピアザ淡海にて、2019年度憲法記念の集い「えん罪の防止と救済~滋賀の事件から考えるこれからの刑事司法~ 」を開催致します。

 内容としては、滋賀県の再審事件である日野町事件や湖東記念病院事件を題材に、事件の当事者やご遺族の方、弁護団の弁護士からお話を伺い、ジャーナリストの江川紹子さんにもお話頂くなど、大変充実したものとなっております。

 私が弁護士を志した理由の一つとして、えん罪に興味を持ったことがあげられます。痴漢冤罪をテーマとした映画「それでもボクはやってない」を見て、人を守るはずの法律で人が不利益を受けるのはおかしいと感じ、弁護士という仕事に興味を持ちました。その後、大学のゼミでも、えん罪が主張されている事件について学びました。

 これまで私が弁護士としてえん罪に関わったことはありませんが、私自身、講演の内容に大変興味を抱いています。無実の罪で逮捕されるということは、誰にでも起こりうることです。講演では、刑事司法の現状や課題について、様々な方のご意見を聞くことができるのではないでしょうか。

 こちらの講演会は、滋賀弁護士会が主催しており、私も滋賀弁護士会に所属する弁護士の一員として、この講演会の準備に携わっておりました。

 もし興味を持った方がいらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りください。よろしくお願い致します。

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。

今年もおみくじを引きました。昨年のおみくじはいまいちでしたが、今年は小吉でした。

訴訟については、

誠心を尽くせ  勝ちます

とのこと。

先行きが良いですね。

弁護士になってから訴訟の箇所にも注目するようになりました。

今年もよろしくお願い致します。

2018年

皆様、本年は誠にありがとうございました。

1年間振り返ると色々なことがありましたが、本当にあっという間の1年でした。

職業柄、争いの渦中にいることが多いのですが、それぞれご事情がおありです。戦わなければならない場面も多々ありますが、少しでも納得できる部分がみつかればと願うばかりです。

私自身、至らない点もあったかと思いますが、少しずつ成長していると信じ、課題をひとつずつクリアしていきたいと思います。

お忙しい方もいらっしゃるかと思いますが、年末年始は少し心も体も休め、また来年、がんばりたいですね。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

異業種交流会

10月から、週に1度早起きし、異業種交流会に参加させて頂くことになりました。弊所の先輩方から引き継いでの参加です。

業務の中で、様々な業種の方々とお話する機会はありますが、業務外でお話させて頂く機会はあまりありません。今まで知らなかった他業種の方々の業務内容や、顧客満足度向上のための工夫を知り、本当に学ぶことばかりです。

経営者の方々は、皆さんご自身の理念や信念をもって営業活動を行っていらっしゃるので、業種は違いますが、自身の受け持つ事件をどう解決するかヒントを頂く場合もあります。

また、毎回1分間、自己の業務に関してのスピーチさせて頂く機会があります。弊所の魅力を伝えるとともに、アピール内容通りの成果をお客様に提供できているのか振り返る機会ともなり、自己の業務についての反省にもつながっています。

ミーティングは朝6時半スタートですので、毎週の早起きが少し不安ではありますが、視野を広げることで柔軟な事件の解決につなげることができればと考えています。

今後ともよろしくお願い致します。

東京オフィス移転

8月1日に東京オフィスが移転しました。新しい事務所は大手町にあります。

以前の事務所とは少し雰囲気が変わり、新たなスタートです。私は滋賀オフィス勤務ですが、身が引き締まる思いでした。

いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

 

びわ湖バレイ

びわ湖バレイに行ってきました。

ロープウェイで上まで登ると琵琶湖がとてもきれいでした。上から眺めるとまた趣が違いますね。

水仙の丘では一面水仙が咲いていて、とても癒されました。

まだまだ滋賀について知らないことばかりなので、いろいろなところに行ってみたいなぁと計画中です。

 

平成30年度 憲法記念の集い

先日の平成30年4月28日、ピアザ淡海にて、平成30年度憲法記念の集い 改憲するってどういうこと ~九条をめぐる議論を理解する~が開催されました。

当日は、木村草太先生にお越しいただき、「憲法9条の今後」というテーマでご講演頂きました。

私は第一部の「国民投票法について」という報告の発表を担当させて頂きました。

憲法改正は国民ひとりひとりがしっかりと考えなければならない重要な問題ですが、難しい部分も多く、しっかりと理解できている人は少ないかもしれません。私自身、理解が不十分な部分も多く、この集いを通し、勉強させて頂くことが多かったです。

この集いをきっかけに、今後も勉強を続けていきたいと思います。

琵琶湖桜花見船

彦根港から桜花見船にのって琵琶湖クルージングをしてきました。

初の琵琶湖クルージングだったのですが、ずっと水平線が続いてて驚きました!琵琶湖は広いですね。

竹生島でお参りをしたのですが、おみくじで凶をひいてしまいました。ちょっと落ち込んでいたのですが、周りの皆さんが、珍しいから逆に運がいいかも!とか、今日だけだよ、と励ましてくださいました。そういうちょっとした一言で元気になれたりしますよね。

お目当ての桜はもうほとんど葉桜だったのですが、とてもよい休日になりました。

弁護士として、研鑽を積み、常に成長していきたいと考えております。日々感じたことをお届けする中で、気軽に相談したいと感じて頂ければ幸いです。