遺言を書くということ

最後のメッセージ

遺言は、残された家族に向けられたらラブレターである、と私は考えてます。

家庭裁判所に持ち込まれている事件のうち、財産額5,000万円以下で、75パーセントを占めます。1,000万円以下でも、32パーセント。

1,000万円も大金ですが 一生かけて貯めたお金、庶民でも貯まらない金額ではなく、遺産争いは、決して大金持ちだからということはなさそうです。