高次脳機能障害について

交通事故で頭部に外傷を負って、直後に、意識障害が発生した被害者の方は、高次脳機能障害を負ってしまった可能性があります。

そのような被害者の方、もしくはご家族の方は、早期に、的確な専門医にかかりつつ、弁護士にご相談されることをお勧めします。

記憶できない

集中できない

簡易な問題を解決できない

幼稚になる

すぐ怒る等感情がコントロールできない

以上のような症状が現れます。今後の社会生活に重大な支障をもたらすものです。ご家族の方も、注意深く見てあげてください。

見落としたまま示談してしまうと大変です。