交通事故勉強会に参加

交通事故被害者の救済の為の勉強会に参加しました。

医療現場の現状として
整形外科医が忙しくて
診断書を書く時間は数分であり
画像診断をしっかりする時間がない
そうです。

そのような現状を踏まえて
われわれ弁護士がいかにして
交通事故被害者を救済するのか

とても勉強になりました。

コメントを残す