情熱大陸

TBSの情熱大陸という番組が好きで毎週録画しています。

同じような系統のプロフェッショナルとアナザースカイも見ています。

弁護士が出てくることもたまにあったりするのですが、このたび初めて、友人が取り上げられました。

既に放送されていますが、先週の情熱大陸に出た方です。

小学校の同級生です。

10年近く会っていないですが元気かな、まりくん。

自分のことではないのに、とても誇らしくなりました。

大学での講義

先日、大学で講義を担当する機会がありました。

講師が、もともとの友人で、ゲストスピーカーとして、普段の弁護士業務について話して欲しいと言われたものです。

法学部生ではなく、しかも1年生が対象だったので、弁護士会が行っている法教育活動のような感じでした。

取りとめのない話になってしまってどれだけ弁護士業務についてイメージが湧いたかわかりませんが、普段接することのない若い人たちと話をすると、なんとなくやる気が出ました笑。

日弁連野球大会

夏に予選に参加した日弁連野球大会の決勝大会が先週開催されました。

全国から選抜された8チームが、今年の決勝大会開催地である京都に集結しました。

IMG_2023

平日(木、金)の真昼間に、高い金を出して立派なスタジアム(わかさスタジアム京都)を借りて、審判等も雇い、遠くは札幌から泊まりでやって来て、大真面目に遊ぶという非常に意義深い大会は、名古屋チームの優勝で幕を閉じました。

ちなみにサッカーも全国大会があり、今年は広島で開催されたようです。

京都チームを応援しにいった私も含めて、しばらく仕事がんばります。

 

危険運転

先日、高速道路上であおり運転をしたあげくに追い越し車線上にむりやり車を停止させた形になって、その後後ろから別のトラックが突っ込んだという死亡事故がありました。

たくさん報道されたのでご存知の方も多いと思いますが、その件で今日、原因を作ったとされる男性が「危険運転致死傷」という内容で起訴されたとの報道がありました。

この件は当初から、男性のとった行動が「自動車運転処罰法上の」危険運転に該当するのかどうかが議論されていました。

いわゆる日本語的な意味での危険(な)運転には当然あてはまるでしょうが、法律上の危険運転にあたるというためには、それ相応の要件をみたさなければなりません。

検察庁はいけると判断したのでしょうが、おそらく弁護側は争うでしょうね。

正直、個人的にはあまり弁護人になりたくないケースですね。

服装

企業にお勤めの方とは異なり、弁護士は比較的服装の自由度が高い(というか勝手に自由にしている)と感じます。

裁判所に出廷するときも、夏でもきちんとジャケットにネクタイで臨まれる方もおられれば、ポロシャツにチノパンなんて方もおられます。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171003-00000234-fnn-bus_all

こんなニュースに接しましたが、ぼくもけっこう前からスニーカー通勤です。

お気に入りはスタンスミスの黒です。

初体験

2、3週間前からワキがかゆいなと思っていて、市販の軟膏を塗ったりしていたのですが一向に効果がありませんでした。

病院が嫌いなもので先延ばしにしていましたが、さすがにもうだめだということで、今日皮膚科を受診しました。

すると、あせもやかぶれではなく「白癬菌」というカビが原因であることがわかりました。

調べてみると、水虫も同様の菌らしいですが、初めての経験で、若干ショックを受けました。

お薬をもらいましたが、医師によると、カビに軟膏を塗っても効果がないどころかひどくなることもあると言われて驚きました。

やはり何か不安があればすぐに病院に行くべきですね。

タクシー

京都や滋賀でよく見かけるヤサカ自動車のタクシーには、通常「三つ葉」のクローバーのマークがついてます。

1320378b

 

例外で「四つ葉」と「双葉」がいるというウワサは聞いていましたが、まだ乗ったことも見たこともありませんでした。

ところが昨日とうとう遭遇しました。

image1

image1 (2)

タクシーを停めたときも乗ってからもまったく気付かなかったので、しびれをきらした運転手さんが、自ら「何かお気づきになりませんでしたか」とネタばらししてきました。

「双葉」は1200台のうちの2台だけらしく、「四つ葉」よりも珍しいそうです。

お盆休み

明日からお盆休みですね。

弊所も、15日までお休みをいただきます。

そんななか、私は間違って14日に彦根支部の期日を入れてしまいました。

裁判所も当然お盆休みはあるのですが、完全に誰もいなくなってしまうと大変なので(警察や市役所もそうかもしれません。)裁判官含めて交代でお休みをとっているようです。

出てくるついで(ついでにしては遠いですが)ですので、溜まっている書面をできるだけやってしまおうと思います。

 

日弁連野球大会

7月30日に、大阪の泉南で、かんかん照りの中、滋賀と和歌山と大阪の弁護士が40人ほど集まって、野球をしてきました。

日弁連野球大会の一次予選です。

昨年敗れた和歌山には勝ちましたが、大阪には完敗でした。

大阪弁護士会は人数からして滋賀の約30倍ですので、野球部の規模もレベルも大分差があるのですが、それでも悔しいです。

また練習ですね。

 

 

後見支援預金

静岡県での取り組みのようです。

非常に興味深いです。

そもそも裁判所が民間企業と直接(かどうかはわかりませんが。)リンクして何か事業を行うこと自体が珍しいのに、かなり先進的かつ変化をともなうものであり、弁護士を含めたいろいろな業態に影響がありそうなものであるといえるでしょうから、極めて異例なのではないでしょうか。

でも個人的にはいい方向だと思います。

地方の信金さんは、顧客から絶大な信頼を得ていることが多いですからね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000008-wordleaf-soci&p=2

弁護士として何を考え、どう行動すべきか。毎日悩みながら過ごしております。そんな弁護士の日常を皆様と共有できたらと思います。