タワーマンションまだ買いますか!?

眺望がいい、相続税の節税
なんかかっこいい?

みたいな流れで、タワーマンションが人気となり、そこら中にたちました。

度重なる震災と修繕費問題が表れていますが、いまだに、人気は衰えず、さらにタワーマンション建築計画があるようです。

これからタワーマンションを買おうという方
タワーマンションを持っているがそこそこの値段で売却可能な方

は十分に見当すべきです。

相続税の節税にはならなくなりましたし、なんかかっこいいで買うものでもありません。
メリット、デメリットを考えてみますと

◆メリット
眺望がいい
今のところ人気があり高層階はやや高い値が付く可能性がある
なんかかっこいい
都心部で一戸建て住宅を購入するのは難しい
共益費を払う見返りに共有部分の清掃が行き届いているし、ゴミ捨ても楽、来客用の部屋やミーティングスペースがある

これぐらいですか?

◆デメリット
毎日のエレベーター待ち
築15年以降の修繕問題
マンション管理組合の決めごと
2030年ころには、家があまるため、資産価値が下がっていく可能性がたかい(都心部はまだまし)
被災してインフラが止まると著しく不便(例、電気が止まるとエレベーターや給水ポンプが止まるので、階段で、、、)

資産運用として活用するなら、、ですが
自分が住む、もしかしたら一生住む

なんて方は、、、

タワーマンションは、長期住むには適さないと思います。