ニュージーランド首相が産休

ニュージーランドの女性首相、ジャシンダ・アーダン氏(37歳)が、6月21日に出産し、産休に入ったと報道がありました。

日本では考えられないですね。
女性であること
子どもを産める年齢での要職

どちらも日本ではなさそうです。

男女の認識が、欧米だけでなく、アジア諸国にも遅れを取りつつあります。
日本国内においても、共働き世帯が過半数を占めています。
そういう社会状況であるのに、考え方だけ男女の差を持ったままというのは、どうなんでしょう。

真剣に取り組むべきだと思います。