保育士不足(本日の日経1面)

子どもの保育、管理監督には、子どもの数に応じた保育士が必要です。これには、異論がないでしょう。もうすぐしたら、ロボットが大きな役割を果たすかもしれませんが。

しかし、それ以外の業務量がおおすぎるのが保育士不足につながっていると思います。

母子手帳関連が、すべて、未だに紙。園と保護者の連絡も紙、、、、。大正時代から止まっています。

このため、業務効率が著しく悪いです。

これらをオンライン化すれば保育士不足は一気に解消されます。母子手帳関連を発行する役所のお仕事も効率良くなります。母子手帳の紛失もなくなり、お母さんや子どもにとってもよいでしょう。

あと
保育士さんのパソコン能力があがり、転職もしやすくなるかと、、

今まで、何名か元保育士の方が従業員にいましたし、面接にも聞てくれました。しかし、あまりにパソコンが使えない、パソコンの電源の入れ方から教えないといけない。
これでは、他業種への転職は困難カナと思います。