ロードレイジ!?

毎日、毎日、報道されていますね。

運転する方であれば、誰でも一度くらいはイラっとしたことはあるはず。その時にどうするのかが問題ですね。

まず、6秒かけて落ち着く。

自分は落ち着いても相手があおってきた。

停止させられて、相手が出てきても、自分は車から出ない。ハザードを点灯させる。特に、高速道路では、何があっても車から出ない。

 

内部留保課税~消費税増税なんて不要②

内部留保は、400兆円に達したようです。経団連の会長は、適性だといってますね。

むちゃくちゃです。アメリカの二倍あって適性とはどういう理屈なんでしょうか。

日本の政治は、かねてから大企業にちょー有利になってます。韓国ほどてはないですが、ひどいですね。中小は、ギリギリなのに、大企業は、、、。

マスコミも仲間になって、大企業に優遇する情報ばかり。

特に輸出産業の大企業には恐ろしいほどの優遇があります。

税引き前利益が、4000億円あるのに、納税額が2億円の会社があります。当事務所も含めて、中小企業は、利益の半分近くを無残にもっていかれます。

内部留保課税~消費税増税なんて不要①

まず、内部留保課税をかし、ベーシックインカムの議論をしつつ、抜本的に法人税と所得税を見直す。

30年後の日本のために、必須の話ではないのかなとおもいます。

日本の大企業の内部留保(貯金)は、300兆円です。これだけだと、すごいなとしか思わないかもしれませんが、比較すると異常に気付きます。

アメリカの大企業の内部留保は、160兆円です。アメリカの経済希望は、日本の二倍なのに、大企業の内部留保は、二分の一です。いかに異常かがわかると思います。

そして、なぜ内部留保がそんなにあるのか?と疑問をもちませんか?めちゃくちゃ儲かっている、あまり税金を払ってない、その両方、のいずれかしかありません。

あれ?

①日本の法人税の税率は世界的に見て高いのでは?

②デフレスパイラルが長きに渡ってつづき、経済成長率が低迷しているのでは?

③バブルがはじけ、リーマンショックが起こり、日本企業は儲かってないのでは?

と思いませんか?