士業をもっと身近に感じてもらう会出席

ブランドについて講義を聞いてきました。
日本人ってブランド好きだよねっというブランドから
会社や事務所としてのブランドまで
いろいろなブランドについて考えさせられました。

高付加価値(≒ブランド)を提供したいというのは
目に見える物に対してだけでなく
我々が提供する法的サービスにも必要であると思う。

ではどうやって?
大きな課題を見つけました。